全日本ラリーJN6クラスでRX-8が活躍中

2019/07/08

今年の全日本ラリークラス分け変更により、AT及びAE車両が JN6 クラスとして新設されました。
AT車両は国内競技車両規則ラリー車両のRJ・RPN車両で排気量1500cc以下のATに限定されたクラスとなっています。
マツダファミリア4WDが1985年以降の全日本ラリーで大活躍以来なんと34年が過ぎ去ってしまいました。
昨今はデミオ(DE5FS・DJLFS)が参加し頑張っていますが、今年新設されたAT/AEクラスにはロータリーエンジン搭載車のRX-8が参戦し頑張っています。
ジムカーナで大活躍のNDロードスターですが、舗装路ラリーでロードスターAT車の活躍が期待出来るのではないでしょうか?