NDロードスターデモ車両がマツ耐に参戦します。

2018/09/20
ND5RCロードスターデモ車両

9/23富士スピードウエイで開催開催されるマツ耐にDO-ENGINEERINGデモ車両のNDロードスターが参戦します。
富士チャンピオンレースロードスターカップに参加し、2017年RSC2.0オープンクラスで年間シリーズチャンピオンを獲得した車両です。
優勝を目指して参加しますのでので応援して下さい。

マツ耐レースについて
2時間30分の無給油耐久レースで速さとともに好燃費が重要なレースです。
マツダ車であれば普段使いの車のまま参加が可能で、改造範囲に応じたクラス分けも設定されています。
 

参加車両について
登録番号標付で保安基準に適合した競技参加向けの改造車両です。
・エンジン本体無改造
・ECU(DO-ENGINEERING、富士チャンピオンレース認定ECU)
・エンジンオイルクーラー(DO-ENGINEERING、エンジンオイル温度低減)
・マフラー(HKSリーガマックスプレミアム)
・ホイール(RAYS GRAMLIGHTS 57 Transcend)
・ダンパー&スプリング(KYB製試作品、車高及び減衰力調整式)
・サスペンションブッシュ(MAZDASPEED)
・ブレーキパッド(アクレフォーミュラ700C)
・エアロパーツ(MAZDASPEED)
・ロールバー(OKUYAMA、6点式富士チャンピンレース認定)
・ストラットタワーバー(OKUYAMA、チタン製)
・リミテッドスリップデフ(OS技研、スーパーロックLSD)
・バケットシート(BRIDE、ZETAⅢ)
・ステアリング(ワークスベル、WB350φ)
・シートベルト(HPI、コンペティションギヤ6点式)
・牽引ストラップ(DO-ENGINEERING)
・サーキットカウンター(Dig spice)