NEWS
ドゥー・エンジニアリングからのNEWS

ドゥー・エンジニアリングからのお知らせを更新していきます

ドゥー・エンジニアリングでは、モータスポーツのひとつでもあるレース開催等の支援も行っています。
レースの規則情報や、店舗からのお知らせなど、新着情報をご紹介しておりますのでご確認ください。

  • モータースポーツ用のNews

    2023年富士ロードスターカップレースタイヤ規定

    2022/11/07

    2023年富士スピードウェイ開催のロードスターカップレースタイヤ規定の変更をお知らせします。

    RSC1.6クラス(NA6CE,NB6C)及びRSC1.8クラス(NA8C,NB8C)の指定タイヤがDUNLOP DIREZZA ZⅢ(195/50R15)になります。

    RSC2.0オープンクラス(NCEC)及びRSC1.5オープンクラス(ND5RC)の指定タイヤがBRIDGESTONE POTENZA RE-71RS(サイズ変更なし)になります。

    その他クラスのタイヤ規定変更予定はありません。

    最終規則につきましては、別途公開の2023年DMAシリーズ統一規則を参照ください。

     

  • モータースポーツ用のNews

    NDパーティレース車両のご紹介

    2022/07/26

    ND5RCパーティレース仕様中古車情報

    ロードスターパーティレースに参加可能なコンプリートカーの売却希望車のご紹介です。
    NR-A標準車にロールバー、バケットシートなどが装着されているお買い得な車両なので興味がある方はドウーエンジニアリングまでお問い合わせください。

  • モータースポーツ用のNews

    2022年富士チャンピオンレースDMA特別規則公開

    2022/03/02

    富士チャンピンレースDMA特別規則を公開しました。

    変更点は、NCECロードスターオープンクラスの性能均衡化を目的にエンジン改造規定の一部を変更しました。

    初期車両の鋳造クランク及びコンロッドを、性能向上が図られた鍛造品及びピストンへの変更が許されます。
    但し、当該純正部品の改造は許されませんのでご留意ください。

  • モータースポーツ用のNews

    2022年富士チャンピオンレース開催日程について

    2022/02/01

    2022年マツダ車ワンメイクレーススケジュールを公開しました。

    ロードスターカップレースは、年間シリーズ戦が従来の4戦による開催となりました。

    2022年度DMA特別規則書につきましては、近日公開いたしますので今しばらくお待ちください。

  • モータースポーツ用のNews

    Dig Spice バージョンアップ情報

    2021/11/30

    Dig SpiceⅢの販売終了に伴い、バージョンアップのDig SpiceⅣの開発が進んでいます。

    新製品の特長(本体サイズ変更なし)
    ・最新チップ採用により測位精度が従来品の2倍に向上
    ・受信可能衛星数が24から53に倍増しエリアが拡大
    ・最高サンプリング周期を10Hzから20Hz、メモリ容量も倍増
    ・外部アンテナを追加採用

    半導体不足により発売時期がが未定となっていますが、

    大幅高性能化が図られたDig Spice Ⅳにご期待ください。

  • それ以外のNews

    SPARCO レーシングギヤセット

    2018/08/29

    SPARCOドライバー装備品お買い得セットが期間限定で発売されました。
    走行会向けセット(JAF公認競技には使えません)
    ・ヘルメット、レーシングシューズ、グローブ
    FIA8856-2000 安全規定準拠レーシングギアセット
    ・レーシングスーツ、シューズ、グローブ、アンダウエア、バッグ

  • それ以外のNews

    ドライブレコーダー EONON

    2018/08/28

    ルームミラー全体が高画質モニターになっている珍しいドライブレコーダーのモニター装着を開始しました。
    一般的なドライブレコーダーが備える常時録画には前後カメラを装備し
    ミラーをタッチする事で綺麗なリアル画像が映し出されますが、30秒後にはモニターが消え通常のバックミラーとして機能するのは非常に安全な機能です!
    右上には時間及び月日と曜日が充分亜な大きさで表示
    左には走行速度の常時表示とともに、車線表示は逸脱するとラインが赤く変化するとともブザーで警告されます。
    後退時はバックモニターとして機能するのは嬉しい機能です。
    ドライブレコーダが必須の昨今ですが、氷点下になる冬期にはモニターが全く作動しない機種もありました。
    このR0011は-20~+70℃が作動温度となっていて日本の春夏秋冬にの安心して使えそうです。
    現時点での唯一の不満は走行ラインに表示されるコンパスが全く当てにならない点ですがお勧めドライブレコーダーとして弊社でも取り扱おうかと思っています。

  • それ以外のNews

    パイパークロスエアーフィルター復活導入

    2018/08/01

    マツダスピード時代に車種専用置き換えエアーフィルターとして純正設定していたPipercrossの復活導入検討をDO-ENGINEERINGが開始しました。

    現在販売中の高性能エアーフィルターitgとともに2種類の取扱いになりますので、使用目的に合わせた選択が可能になります。

     

  • それ以外のNews

    毎週月曜日を定休日とさせて頂きました。

    2018/07/29

    出勤者交代により年中無休の運営しておりましたが、毎週月曜日を定休日とさせていただくことになりました。

    その他開催イベント都合により、臨時休業の場合がありますのでご来社希望がありましたら事前にご確認下さい。

    不便をお掛けしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

  • それ以外のNews

    itg Profilter の量産化に伴い大幅に値下げしました。

    2018/03/22

    F1やGTレーシングカーなど世界のトップレースに於いて使用されている英国製エアーフィルター。
    車種専用高性能フィルターitgご希望の要望に応え、試作Lot生産により販売しておりましたが、一部車種を皮切りに量産化が進み値下げが実現しました。
    ND5RC・NCEC専用の新仕様エアーフィルター販売を開始いたしましたのでご利用下さい。

< 1 2 3 4 5 6 7 8 >

ドゥー・エンジニアリングは、お車のカスタマイズができるカスタムショップです。
マツダから独立した会社のため、マツダ車におけるカスタムは特におすすめです。
また、モータースポーツへの参戦も積極的に支援しています。
ドゥー・エンジニアリングが運営するレースには、当社が手掛けたカスタムカーを使用し、ライセンスの取得とドライバーズアイテムをそろえていただくことで、ご参加いただけます。
また、オリジナルブランドのパーツ販売だけでなく、お車への施工までを当社で担うことも可能です。
ぜひお気軽にご相談ください。