NEWS
有限会社ドゥー・エンジニアリングからのNEWS

ドゥー・エンジニアリングでは、モータスポーツのひとつでもあるレース開催等の支援も行っています。
レースの規則情報や、店舗からのお知らせなど、新着情報をご紹介しておりますのでご確認ください。

  • モータースポーツ用のNews

    マツダ公式Webサイトでロードスターカップレース公開

    2021/04/09

    富士チャンピンレースシリーズとして開催されているロードスターカップレース(RSC)がマツダホームページのモータースポーツ情報に加わりました。

    毎レースレポートがMZRacingサイトでも公開されますのでご期待下さい。

  • モータースポーツ用のNews

    2021年富士チャンピオンレースDMA特別規則改定

    2021/03/09

    ロードスターカップNA/NBレース車両最低重量を20kg軽量化いたします。

    HP掲載規則変更とともに、2021年規則書冊子を作成しておりますのでご希望がありましたらDO富士工場までお越し下さい。

  • モータースポーツ用のNews

    2021年富士チャンピオンレースDMA特別規則公開

    2021/02/17

    富士チャンピオンレースに於けるマツダ車レースの特別規則が確定しました。
    主な変更点は以下の通りです。
    NC/NDチャレンジクラスはパーティレース車両規則に準じタイヤ規定が変更され、Adrenalin RE003は使用禁止となりRE004のみが認められます。
    NCロードスターチャレンジクラスの最低重量が全車1100kgとなります。
    デミオレースブレーキパッド及びシューの指定部品が解除され銘柄選択が自由となりました。

  • モータースポーツ用のNews

    2021年富士チャンピンレース開催日程決定

    2021/02/17

    2021年マツダ車レース開催スケジュールが確定しました。
    富士スピードウェイ開催レースは、オリンピック自転車競技会場となるため昨年同様6月~9月サーキット休止の変則スケジュールによる開催となっております。

    富士ロードスターカップレースは、NAからNDまで全てのロードスターが参加可能な年間3戦のシリーズ開催です。
    第2戦はスーパー耐久24時間レース前座レースとしての開催となりました。
    マツダ耐久レースは現在暫定スケジュールとなっております。(富士スピードウェイレース開催日は未定)

    オリンピック及びコロナ状況によりスケジュールが変更となる場合がありますことご承知置き下さい。

  • モータースポーツ用のNews

    富士チャンピンレース台風による延期開催日程のご案内

    2020/10/21

    10月10日開催のロードスターカップレースがが台風接近のため急遽中止されましたが、12月12日(土)に延期し開催される事が決定しました。

  • それ以外のNews

    FD3S用エンジンアース用ハーネスを設定しました。

    2018/11/24

    純正ハーネスワイヤ(FD01-67-E70A)が生産不能となっているので代用品として設定しました。
    腐食したまま使用するとエンジン不具合などに繋がる可能性がありますので早期交換をお勧めします。

  • それ以外のNews

    2018年 Be a driver. Experience 出店します。

    2018/09/12

    9/23富士スピードウエイで開催されるマツダ主催イベントのグランドスタンド裏に多数のマツダ系チュニングショップが出店しています。
    DO-ENGINEERINGもブースを出展していますので是非お立ち寄り下さい。

     

  • それ以外のNews

    SPARCO レーシングギヤセット

    2018/08/29

    SPARCOドライバー装備品お買い得セットが期間限定で発売されました。
    走行会向けセット(JAF公認競技には使えません)
    ・ヘルメット、レーシングシューズ、グローブ
    FIA8856-2000 安全規定準拠レーシングギアセット
    ・レーシングスーツ、シューズ、グローブ、アンダウエア、バッグ

  • それ以外のNews

    ドライブレコーダー EONON

    2018/08/28

    ルームミラー全体が高画質モニターになっている珍しいドライブレコーダーのモニター装着を開始しました。
    一般的なドライブレコーダーが備える常時録画には前後カメラを装備し
    ミラーをタッチする事で綺麗なリアル画像が映し出されますが、30秒後にはモニターが消え通常のバックミラーとして機能するのは非常に安全な機能です!
    右上には時間及び月日と曜日が充分亜な大きさで表示
    左には走行速度の常時表示とともに、車線表示は逸脱するとラインが赤く変化するとともブザーで警告されます。
    後退時はバックモニターとして機能するのは嬉しい機能です。
    ドライブレコーダが必須の昨今ですが、氷点下になる冬期にはモニターが全く作動しない機種もありました。
    このR0011は-20~+70℃が作動温度となっていて日本の春夏秋冬にの安心して使えそうです。
    現時点での唯一の不満は走行ラインに表示されるコンパスが全く当てにならない点ですがお勧めドライブレコーダーとして弊社でも取り扱おうかと思っています。

  • それ以外のNews

    パイパークロスエアーフィルター復活導入

    2018/08/01

    マツダスピード時代に車種専用置き換えエアーフィルターとして純正設定していたPipercrossの復活導入検討をDO-ENGINEERINGが開始しました。

    現在販売中の高性能エアーフィルターitgとともに2種類の取扱いになりますので、使用目的に合わせた選択が可能になります。

     

< 1 2 3 4 5 6 78 >

ドゥー・エンジニアリングは、お車のカスタマイズができるカスタムショップです。
マツダから独立した会社のため、マツダ車におけるカスタムは特におすすめです。
また、モータースポーツへの参戦も積極的に支援しています。
ドゥー・エンジニアリングが運営するレースには、当社が手掛けたカスタムカーを使用し、ライセンスの取得とドライバーズアイテムをそろえていただくことで、ご参加いただけます。
また、オリジナルブランドのパーツ販売だけでなく、お車への施工までを当社で担うことも可能です。
ぜひお気軽にご相談くださいませ。